専門家による脱毛法について

ムダ毛が濃く目立つと、気になって肌を見せるファッションを楽しむことができませんね。

カミソリやシェーバー、毛抜きやワックスを使って自己処理を続けていると、カミソリの刃でできる傷や毛穴から雑菌が入り込み、炎症が起こる危険性があります。

炎症を繰り返しているとムダ毛の処理ができても、肌が黒ずんでしまったり毛穴が開いて閉じなくなります。

自己流の脱毛に行き詰ったら、専門家にお任せするのも一つの方法です。



病院の皮膚科では、医療用のレーザーをムダ毛に照射して、脱毛を行います。

レーザーがメラニン色素に反応して熱を出し、毛根にある毛母細胞を破壊するのでムダ毛が二度と生えなくなります。



レーザーが黒色メラニン色素にだけ反応して、周辺の皮膚組織にほとんどダメージを与えないので、安全性の高い脱毛法で知られていますが、稀に赤みや軽い火傷の症状が起こるケースもあります。

しかし、医療機関で行う脱毛なので、すぐに医師の治療が受けられ薬が処方されるのでたいへん安心です。広い範囲の施術が一度にできるのと、痛みも輪ゴムで弾かれた程度ですので我慢ができる範囲ですが、痛みの感じ方には個人差があるので、どうしても我慢ができないとおっしゃる方には麻酔クリームや笑気ガスが使用されます。



レーザーには高い脱毛効果に加えて、美白効果と引き締め効果もあるので、施術を行ううちに次第に肌の黒ずみが改善され、開いていた毛穴も閉じてスベスベの美肌が実感できますよ。