脱毛の施術部位について

エステサロンやクリニックで脱毛の施術を受ける場合、ケアできる部分は全身です気になる部位だけ脱毛をしたいという場合は、パーツごとのメニューがあるところを選びましょう。


両ひじ上、両ひじ下、手の甲と指というように、手だけとってみても細部に分かれているので、効率よく施術を受けることができます。

顔は、両頬や鼻下、眉間など、細かく分かれており、小さなパーツは背中などの大きなパーツと比べると価格もリーズナブルです。



自分が施術を受けたい部分を明確にし、的確なプランでお得に施術を受けることをおすすめします。


デリケートゾーンは、トライアングル上下、Vライン、Iライン、Oラインに分かれており、Vラインのデザインはお好みの形にすることも可能です。


小さな三角や卵形、ハート形など、さまざまなサンプルがありますので、施術者と相談するのもよいでしょう。

全身脱毛を希望する場合には、通常は顔は含まれていないところが多くあるので、顔を含めた施術を受けたい場合にはボディと顔がセットになっているところを選びましょう。



パーツごとに契約をしていくと、最終的にはお金がかかってしまったという場合もあります。
なぜなら、セットメニューは、回数が増えるごとに一回あたりの料金がリーズナブルになる仕組みのところが多いからです。



オススメのコースの選び方は、まず全身脱毛で効果が実感できるとされている6回から12回ほどの施術を受け、デリケートゾーンや脇など、毛の濃いところが完了していなかったらパーツごとに契約することです。